脂肪移植z

脂肪の多い部分から取った脂肪を少ない部分に補充し、脂肪の多すぎる部分を減らすことにより、ボリュームのある顔とボディラインを作ります。慎重な治療と緻密な成形で自然なラインを実現します。

脂肪移植

脂肪移植中は、腹部や太腿といった脂肪が大量にある部位に注射器で脂肪を集め、遠心分離機を用いて純脂肪を抽出します。その後、抽出した脂肪を頬や額など、脂肪が必要な部位に注入します。こうして、平らな顔にボリュームを出し、シワの多い部分やくぼんだ部分を調節するのです。移植した脂肪の一部は体内に吸収されますが、生着した脂肪は半永久的に維持されることになります。また、自分の体内から集められた脂肪ですので、拒否反応も起こりません。

手術時間

1時間

麻酔

鎮静法麻酔

入院期間

日帰り手術

抜糸

術後7日目

回復期間

7日間

脂肪吸引

脂肪吸引は、身体の皮下に蓄積された余分な脂肪を除去する手術法です。吸入管で脂肪を細かく分解した後に、脂肪を吸引していきます。体重の10%を超える脂肪を吸引するのは危険ですので、健康的なボディラインを作るには、できるだけたくさんの脂肪を取り除くことよりも、適量の脂肪を取り除くことが重要です。

手術時間

1~2時間

麻酔

鎮静法または全身麻酔

入院期間

日帰り手術

抜糸

術後7日目

回復期間

2~3週間

ミニ脂肪吸引

ミニ脂肪吸引は、患者様が希望する体の特定の部分からのみ脂肪を吸引する手術です。運動だけでは体重を落とすのが難しい部分、あるいは身体の他の部分より脂肪が多くよりぽっちゃりとした印象の部分に用いられます。選択された部分のみを吸引するため、手術に対するプレッシャーが軽減し、回復期間も短くなります。

手術時間

30分間

麻酔

鎮静法麻酔

入院期間

日帰り手術

抜糸

術後7日目

回復期間

1~2週間