術前術後の安全性の注意

より安全で良好な結果を得るために、術前術後の安全性の注意を守ってください。

術前の安全性の注意

image
薬剤服用

手術の1週間前に止血抑制薬(避妊薬、ホルモン薬、ビタミンE、アスピリンなど)を服用しないでください。高血圧、心臓病、糖尿病、甲状腺の治療を受けている場合は事前にお申し出ください。

image
喫煙及び飲酒

手術の3日前から喫煙しないことをおすすめします。たばこの刺激物質が術後に痰、くしゃみや出血を引き起こすからです。

image
食物摂取

水、ガム、キャンディーなどの食べ物は、手術の8時間前から禁止されています

手術部位を刺激しない快適な服(シャツやフード)、マスク、スカーフ、帽子、サングラスを準備してください。

image
衣服、運転

手術部位を刺激しない快適な服(シャツやフード)、マスク、スカーフ、帽子、サングラスを準備してください。
術後の運転は難しいため、保護者を同伴することが理想的です。

image
その他

手術日に柔らかい石けんで体を十分に洗い流し、手術に支障をきたす可能性のある、コンタクトレンズ、貴重品、アクセサリーを外し、マニキュア、メイクを落としてください。